私たちがお手伝いしますサポート

ニーチェアエックスの組み立て方法

それではまずニーチェアエックスの箱を開け、すべての部品がそろっているかご確認ください。 ※万が一、不足部品がございましたら、大変お手数ではございますがメールまたはお電話にてご連絡くださいませ。
ご準備いただくもの
プラスドライバー
ニーチェアエックスの組み立てはとても簡単です。
まずは、脚部とシートをイラストのとおりに組み合わせてネジ穴の位置を確認します。
ワンポイント
シートの背もたれ側と、肘かけについた引っかけ紐側が合う向きで組み合わせます。
写真のように横に倒しておこなうとスムーズです。

組み合わせた状態でネジ穴が合うことを確認したら、ネジを手で軽く手加減しながら仮止めしていきます。 ※最初からドライバーを使ってしまうと破損の原因になりますので、かならず手で仮止めしてください。
ワンポイント
肘かけのネジ穴と、パイプのネジ穴がまっすぐ合うように調整して仮止めするとスムーズに入ります。

※ネジがスムーズに入らない時は ネジ穴同士がまっすぐにつながっておらず、わずかにずれている可能性がございます。ネジが斜めの状態で無理に差し込んでしまうと破損の原因になりますので、今一度ネジ穴の状態をご確認ください。
また、1度ネジを逆回しにしてから再度お試しいただくとスムーズに入る場合もございます。

いよいよ仕上げです!お手持ちのプラスドライバーをご用意ください。
プラスドライバーを使ってネジがパイプを貫通するまで締めたら、ニーチェアエックスを開き、
仕上げにもう一度ネジを堅く閉めて完成です!
ワンポイント
ネジがパイプを貫通したかどうかは、シートの上から触れた時にネジ先が指に当たるかどうかで判断できます。

ワンポイント
最後に、一度ニーチェアエックスを開いてシートがしっかり張られた状態にし、もう一度ネジを堅く締めることで美しく仕上がります。